CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ケーキ | main |
首里城公園
ながーくご無沙汰でございました。その間いろいろございまして、まあそのお話はぼちぼちさせていただくとして、久しぶりのブログ更新です。

んで、今回は息子といっしょに、14年ぶりの訪問となる沖縄・那覇にある首里城公園に行ってきました(^^)

守礼門
息子の後方にあるのは守礼門。本土では見かけなくなった二千円札に描かれていますね。

今回は別に観光に行ったわけではなく、学校の保護者懇談会が目的。ヤツもそろそろ2年次なれば就職や進学などをまじめに考えねばならない時期なわけです。親としてもちょっと気になるので来てみた次第。

とはいいつつもせっかくはるばる来たのだからまったく観光せんのもサビシイということで、2001年(当時息子はまだ5歳)に会社の労働組合の旅行でいっしょに訪れた首里城に行ってみようということになりました。当日は台風接近の影響で曇り、小雨が降ったりやんだりとあいにくの天気で観光客もまばら。妙に日本語以外が普通に飛び交う中(笑)、見学して参りました。

首里城は世界遺産に登録されたことでも知られており(正確には登録されたのは首里城)、沖縄を代表する観光スポットの一つです。有名な国際通りからも近く、ちょっとがんばれば歩いて行けなくもない距離にあります。建物そのものは戦災で破壊され、現在のものは1980年代以降に復元されたもの。それでも往時の琉球王朝の栄華を偲ぶには十分すぎる威容であり、訪れる人の多いことも納得できるところです。

今回も例のごとく時間ぎりぎりの強行軍で、行けたのは首里城公園の中でも首里城部分のみ。次はゆっくり、ほんとにリゾート気分で訪れたいものです。
| お出かけ | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.studio-imomushi.com/trackback/1087182
トラックバック