CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ケーキ | main | チューリップ >>
卒業
タイトルとは関係ないですが、まずは東日本大震災に対し、犠牲になられた方々や被害にあわれた方々に、哀悼の意を表するとともに心よりお見舞いを申し上げます。また福島第一原発をはじめ、各地の復興現場で懸命の作業を続けておられる方々に、心より敬意を表します。被災地の一日も早い復興とともに、被災された方々に一日も早く穏やかな日常が戻りますことを、お祈り申し上げます。


さて、もう過ぎてしまいましたが、3月といえば卒業シーズン。我が家の二人の子供たちも、それぞれ小学校と中学校の卒業を迎えました。当然のことですが、特に中学校を卒業する上の子は高校受験も重なり、どうなることやらと肝の冷える日々を送っていたところ、なぜか隣町の超進学校を受験し見事に合格。やれやれと胸をなでおろすいとまもなく、これからを考えるとまたまたアタマの痛い日々が始まりそうな予感も…(汗

中学校
中学校の正門前。立派な立て看板の前で一枚。

この中学校はワタクシも卒業した学校なのですが、校舎も体育館も当時のものは一つも残されておらず、すべて新築されています。耐震強度の問題らしいですが、懐かしくも暖かい雰囲気を持つ木造校舎がもう存在しないのは、卒業生としては少々寂しくもあります。

小学校
こちらは恩師と一枚。後方に見える校舎は、ワタクシも2年間お世話になった年代モノ。

いっぽうの小学校はというと、校舎はワタクシが1〜2年生と5〜6年生を過ごした鉄筋コンクリート造りのものがまだ残っています。残念ながら木造校舎はすべて取り壊され、耐震補強工事に耐えられないと判断された体育館もつい先日解体され、少し離れた場所に新設されました。娘っ子たちは、その新体育館『星の子ホール』で卒業式を行う『第一期生』となりました。

ということで、なんとか我が家の子どもたちも無事に卒業。そして今日4月8日はそれぞれの入学式です。上級学校に進み、ちょっとだけ大人に近づいた姿が、まだだぶだぶの新しい制服に『着られて』いるようですけど、コレがじきに似合うようになっていくんでしょう(^^)
| 行事 | 09:30 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
お兄ちゃん、お姉ちゃん卒業おめでとう。
そして中学校入学、高校受験合格おめでとう。早いなぁ〜。もう高校生か。我々も年取ってるわけだ。
でも自分の中ではあの大学生活がまだ懐かしいよ。
また会える日を楽しみにしてます。
| キリン | 2011/04/08 9:12 PM |
ホント、大学生活が懐かしいっす。ついこの間まで福岡で暮らしていたような気がしてますが、気がつけば高校生の子どもがいるんだから、年とるわけですわ(^^;)

そちらもお兄ちゃんが中学生でしたっけね。いつぞやお訪ねいただいた時を思い出しています。またみんなで会いたいですね(^^)
| いもむし | 2011/04/09 6:20 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.studio-imomushi.com/trackback/1087140
トラックバック