CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< あけましておめでとうございます。 | main | ごっつんこ >>
冷蔵庫
フツーにはあって当たり前、ごくごく珍しくも何ともないモノですが、わがひとり暮らしのアパートになかったモノがいくつか。そのひとつがコレ。

冷蔵庫
三洋電機製SR-81T型冷蔵庫。内容量75L。
小型ながら省エネ基準に適合しているので、エコポイント3000点ラブ付き


流し台の脇に、炊飯ジャーの台よろしくちょこんと鎮座ましましている冷蔵庫です。まだ寒い2月ですが、日中は気温10℃を超える日も増えてきて、生の食材の保管に少々不安を感じるようになってきたので、もったいないなぁと思いつつ買ってしまいました。

…実をいうと、食材の心配もですが、室温保管のヌルい第3ビールに耐えられなくなったというのが実際のところかと(ToT)

しかしながら、やはりあると便利な冷蔵庫です。冷凍性能の低いワンドアタイプなので冷凍食品などの長時間保存は無理みたいですが、要冷蔵品なら少しくらいの買いだめは利きますし、なによりビールがよく冷えます(爆

また、冷凍性能が低いゆえの珍現象として『過冷却水』が期せずして完成してしまいました。うーん、感動(^^)

え?過冷却水って何じゃ?って?

失礼いたしました。ご存じの方、興味のない方にはゴメンなさい。ちょいと説明いたしましょう。『過冷却水』とは、水の融点である摂氏0度を下回っても、なお凍っていない状態の水のこと。静かにゆっくりと水の温度を下げてゆくと過冷却状態になることがあるそうですが、それがまさに今回。

過冷却水は、本来は固体であるべき温度であるにもかかわらず水が固体(氷)になれないでいるだけなので、なにかキッカケがあれば一気に凍ります。たとえば容器からこぼしたり、かき混ぜたりする衝撃を与えると、透明だった水がホントに一瞬でシャーベット状に!

テレビでは見たことがありましたが、この目で見るのは初めてだったので、驚きました。丸一日かかって製氷皿の水が一部凍っていなくて、ひっくり返したらシャーベットになったもんですから、まずビックリ。ややもってコレが例の過冷却水かと分かり、今度は感激。

うれしかったので、息子にメールしたら見れたことをうらやましがっておりました。偶然の産物とはいえ、見せてやりたかったなぁ(^^;)
| 日常風景 | 19:53 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
変なのが最初に行ったけど、タッチミスね。
 一人のアパート暮らしは、時代とか世代とか抜きにして変わらない物だね。
 過冷却水とは偶発不凍水と同じ現象の事なんだろうか?
 調べても良いんだけど、確定申告を今日、終了させてきた。本日は風呂入って、飯食って、酒飲んで寝るだけ!
| goshiki | 2010/02/22 4:47 PM |
ようこそ、goshikiさま(^^)/

そういえば、ずぅーっと前に小郡のアパートにお邪魔させていただいたことがありましたね。一宿一飯のせめてものお礼にと、パソコンのトラブルと四苦八苦したのがいい思い出です。懐かしいなぁ。

過冷却水と偶発不凍水、ざっとネットサーフィンしたところでは同意で使われているような感じですね。正確なところは分かりませんでしたが、興味が出てきたので、今度時間をかけて調べてみようと思います。

そして自営業者の方々が毎年アタマを悩ますのが確定申告ですね。帳簿と首っ引きでにらめっこ、ややこしい書類を完成させたところで税務署からダメ出しもらえばやり直し、っと(T_T)

自営業にはワタクシもあこがれておりますが、確定申告ひとつとったところで、とても真似できそうにはありませんです(-_-;)
| いもむし | 2010/02/22 8:32 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/02/28 1:57 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.studio-imomushi.com/trackback/1061194
トラックバック